アジアの色彩の旅へー 民族雑貨 亜色処 あしょか
タッチングレース作家、
habit aise(アビタゼ)さんの
作品のご紹介です☆


タッチングレースとは、

シャトルと呼ばれる舟形の
小さな糸巻きに巻いた糸を使って
結び目を作っていくというレースの技法。

ほんと、細かな細かな結び目が
モチーフを作り出していて
これはかなり根気のいる作業…。


そして今回、
亜色処の雰囲気に合わせて〜と、
ぐるぐるモチーフを組み合わせて
制作してくださいました ♪
ありがたいですぅ。

かわいい♡

実は、habit aiseさんは
bindiのがま口ポーチ制作で
大変〜、大変〜
お世話になっている方でもあります☆

今回はようやくhabit aiseさんも
ご紹介することができました!

いつもありがとうございます ♪

habit aiseさんのブログはコチラです▽
http://habit-aise.blog.so-net.ne.jp

ぜひチェックしてみてくださいね ♪


Posted by 民族雑貨 亜色処(あしょか) in | 1/15/2015

Search

Bookmark Us

Twitter Facebook Google+ Pinterest Tumblr Youtube