アジアの色彩の旅へー 民族雑貨 亜色処 あしょか
場を浄化し、心に癒しをもたらしてくれる…
といわれるティンシャ☆




チベット密教の法具で
チベットの高僧・尼僧が
魔除けとしてや読経、瞑想など
さまざまな場面で使われてきたものです。

今では、楽器として演奏に使われたり、
ヨガクラスなどのシャバアサナの後や、
心と体を落ち着かせ
リラックスしたい時に使われることも ♪

ティンシャの放つ音色には
1/fゆらぎ…という
川のせせらぎや木の葉が風にそよぐ音と
同じ波長が含まれているので
気持ちが穏やかに癒されていくんですね ♪


その澄んだ美しい音色は一つひとつ違っていて、
鳴らすときの心の状態によって
微妙に響きが変わったりするのも不思議な魅力☆

自分だけのとっておきの響きを
探してみてくださいね♪


今回はドラゴン、マントラ、八吉祥紋の3種
大きさも各種入荷していますので
ぜひチェックしてみてください☆


Posted by 民族雑貨 亜色処(あしょか) 11/22/2017

Search

Bookmark Us

Twitter Facebook Google+ Pinterest Tumblr Youtube