アジアの色彩の旅へー 民族雑貨 亜色処 あしょか
東洋のパリといわれるホーチミンよりも、
フランス領時代の面影が
色濃く感じられた
ベトナムの首都・ハノイ☆

ランドマーク的存在の大教会!

市民の憩いの場、ホアンキエム湖☆

ショップやカフェが立ち並ぶ
ニャートー通りはおしゃれスポット♡



天秤を担ぐ行商の姿は今も健在☆

マーマイ通りに佇む古民家☆


コロニアル風建築、
ネオゴシック建築…
建築様式のコトはよくわからないけど、
とっても雰囲気のある街並み♡

街を歩いていると
映画「ラマン愛人」の風景を
思い出してしまいます♪

喧噪と静寂…
光と陰…的な。

あの映画の舞台は
仏領時代のサイゴンだけど、

そんな世界観が漂う
アンニュイなハノイ…
素敵な街です ♪


Posted by 民族雑貨 亜色処(あしょか) in , | 5/01/2014

Search

Bookmark Us

Twitter Facebook Google+ Pinterest Tumblr Youtube